公益財団法人 日本少年野球連盟

ボーイズリーグ中日本ブロック支部ニュース

連盟本部スローガン ボーイズリーグ中日本ブロックスローガン

支部ニュース

2022-10-30:16時51分
愛知県東支部
ボーイズリーグ 第45回豊橋ライオンズ大会(小学部)開幕
ボーイズリーグ 第45回豊橋ライオンズ大会(小学部)が
10月29日(土)豊橋市民球場にて開幕しました。
今大会は45回の長きにわたり豊橋ライオンズクラブ主催で
行われる伝統ある大会です。
最近では関東地方のチームの参加もあり大きな大会となりました。
開会式では、愛知豊橋ボーイズ主将森谷伝君の元気な選手宣誓があり、
その後に1回戦2試合が行なわれました。
  • 写真1枚目
  • 写真2枚目
2022-09-27:21時47分
三重県支部
サラスポーツ杯 エキシビジョン(キッズ)試合
サラスポーツ杯 エキシビジョン(キッズ)試合
開催案内
日頃チーム活動には参加しているものの、大会へ出場できない選手や新 4 年生以下の選手たちにもっと野
球を楽しんでやっていただけるようにエキシビジョン試合(ティーボール形式)を開催いたします。これを
機にチーム以外の子供に集まってもらい選手募集にも積極的に取り組んでまいりましょう。
1.開催日 令和 4 年 11 月 19 日(土)
*雨天時ですが大会順延になりますが、エキシビジョンは中止となります
2.開催場所 四日市霞ヶ浦第3球場 (三重県四日市市大字羽津乙 5169)
開催時間 12:30 ~ 13:30
3.資 格 基本自由(連盟登録者以外も出場可)
(小学 4 年生以下・幼稚園児・保護者参加も可)
4.ルール 1)各チーム 10 名で編成
2)攻撃側 10 名 1 巡したら攻守交替の 3 イニング制
3)試合時間 45 分間
4)ティーボール形式にて行う
5)各チームには責任者として大人 2 名の付き添いをお願いします
5.主催準備 ボール
T スタンド
バット
AED・救急箱
6.選手準備 運動できる服装・帽子・タオル・水筒
グローブ(ソフトボール用・軟式用可)
7.大会事務局 津ボーイズ 小学部 代表 中山貴資
携帯:090-4113-7869
メール:t_nakayama2@outlook.jp
*参加人数の把握もありますので、各チーム参加者を添付資料
「参加希望表」に入力して上記のメールアドレスに送ってください。
(11 月 7 日(月)迄にお願いします)
*10 名揃っている場合はメンバー表のみの提出でお願いします
*メンバーが 10 人に満たない場合は当日当方で混合チームをつくります。
  • 写真1枚目
2022-09-13:20時21分
愛知県東支部
ボーイズリーグ令和4年度愛知県東支部秋季大会(小学部)閉幕
ボーイズリーグ令和4年度愛知県東支部秋季大会(小学部)の
決勝戦及び3位決定戦が9月11日(日)大日蔭グラウンドにて開催されました。

優勝 愛知豊橋ボーイズ
準優勝 三河一宮ボーイズ
3位 豊橋ボーイズ
4位 小坂井・岡崎中央ボーイズ合同チーム
以上の結果で閉幕しました。

決勝戦では、攻守とも安定感のある2チームの対戦となり、
どちらが優勝してもおかしくない好ゲームとなりました。
ヒットの数では勝っていた三河一宮ボーイズですが、少しのエラーを
見逃さず点に結び付けた愛知豊橋ボーイズが優勝しました。
愛知豊橋ボーイズは秋季大会において21年ぶりの優勝となります。

佐藤彰秀監督(愛知豊橋ボーイズ)
『秋季大会に優勝させていただき、ありがとうございます。
コロナ感染者が出る中で厳しい試合でしたが、
皆さんのご支援ご声援をいただき優勝することができました。
今後もご支援いただいている
ボーイズリーグ関係者の皆様やお世話になっている方々に
感謝を申し上げ尽力してまいります。』

森谷 伝 君(岩田小学校6年)主将(愛知豊橋ボーイズ)
『いつも応援してくれているお父さんや
お母さんたちに優勝したことで、
少し恩返しできてうれしいです。
また、コロナで選手が欠けましたが、
チーム一丸となり総合力で優勝できたので
とてもうれしかったです。』
  • 写真1枚目
  • 写真2枚目
  • 写真3枚目
2022-09-04:10時18分
愛知県西支部
9月18日 Tボール大会開催 参加募集のお知らせ
9月18日、愛知県営一宮総合運動公園野球場にて小学3年生以下のT-ボール大会を開催します。社会人女子硬式野球クラブチームの東海NEXUSの選手がTボールの指導に来てくれます。
野球に興味や経験したい子供たち、是非この機会に親子で野球を楽しんじゃいましょう!
参加してくれた子供たちにプレゼントも!

皆さんの参加をお待ちしています。
詳しい内容は詳細からご確認ください。
  • 写真1枚目
2022-08-29:19時11分
三重県支部
神宮奉納第31回日本少年野球小学生三重大会 閉幕
"神宮奉納第31回日本少年野球小学生三重大会が8./28、関係各位の皆様のご協力により、無事に閉幕することができました。ご協力頂きました関係各位様に感謝申し上げます。また、ご協賛、ご後援頂きました各位様に重ねて御礼申し上げます。
残暑の中、全試合白熱した戦いを展開しました。
稲沢中央ボーイズのみなさん、2年連続の優勝まであと一歩でした。次の大会は優勝めざしてがんばってください。
東海ボーイズのみなさん平成16年の第13回大会ぶり、感動の優勝おめでとうございます!

優勝:東海ボーイズ
準優勝:稲沢中央ボーイズ

※優勝した東海ボーイズ、志賀裕一監督のコメント
今大会は人数が少ない中、3年生を参加させて頂き感謝しています。自分たちがどれだけできるのかなという期待と不安の中で一戦一戦、選手たちが伸び伸びと野球をやってくれました。失敗してもいいんだよと声をかけながらプレッシャー無く戦えたことで優勝できたと思います。夏は春日井ボーイズさんと合同チームで全国へ行きました。春も東京へ行けるようにがんばります。ありがとうございました。

※東海ボーイズ、榊原竣平 主将のコメント
このチームで優勝できて嬉しくて興奮しています。これからの大会でも優勝していきたいです!ありがとうございました。







  • 写真1枚目
  • 写真2枚目
2022-08-18:17時32分
愛知県西支部
Tボール大会 愛知県西支部
Tボール大会 開催!
9月18日 愛知県営総合運動公園
9時から12時

詳細よりご確認ください
2022-07-26:11時37分
愛知県東支部
香月堂杯争奪第45回日本少年野球 三河一宮大会
ボーイズリーグ 香月堂杯争奪 第45回 日本少年野球 三河一宮大会(小学部)が7月3日(日)から17日(日)三河一宮ボーイズ球場ほか2会場で開催されました。初日、各会場第一試合が行なわれましたが、悪天候のため第二試合は順延やサスペンデッド試合となりました。

第一試合のあと試合に出られなかった4年生及び3年生以下のちびっ子選手たちによるTボール野球大会が行なわれました。
付き添いできた弟や妹さんたちが参加して各会場で本戦さながらに盛り上がった試合となりました。
また香月堂様から参加賞としてたくさんのバームクーヘンをいただきありがとうございました。

大会3日目、昨日の夜からの降雨で開催が危ぶまれましたが三河一宮ボーイズの皆さん始め関係者のご協力のもと予定より3時間遅れで開催されました。残念ながら愛知県東支部の全チームが敗退する中で唯一中日本ブロック内の三重伊勢ボーイズの奮闘もあり、4強が出そろいました。準決勝・決勝戦が7月17日(日)三河一宮ボーイズ球場で開催されました。

優勝 東京世田谷ボーイズ
準優勝 高石ボーイズ

今大会は第53回選手権大会(全国大会)に出場する8チームが参加する
大きな大会でした。準決勝・決勝戦では、全国大会の決勝戦を思わせる試合となりました。本日の3試合はどのチームが勝ってもおかしくはない展開で点差を感じさせない、目の離せない試合でした。

また、下記の選手が表彰されました。

ボーイズリーガー賞
東京世田谷ボーイズ 堀江 嵐守君
高石ボーイズ 寺本 煌史君
  • 写真1枚目
  • 写真2枚目
  • 写真3枚目
2022-06-28:16時31分
愛知県東支部
岡崎葵ボーイズ全国切符! 第53回選手権大会愛知県東支部予選(小学部)結果
6月19日(日)新城有海緑地公園野球場にて決勝戦が行なわれました。初回から両チームとも手堅い守備での投手戦となり、3回エラーで出塁したランナーをヒットで1点を岡崎葵ボーイズが得点しました。岡崎葵ボーイズのピッチャー秋田君が5回までしっかり押さえて、最終回替わったピッチャーの堀尾君を攻めツーアウト1・2塁としたものの、しっかり抑えて岡崎葵ボーイズが4年ぶり8回目の全国への切符を手にしました。岡崎葵ボーイズ鈴木 具巳監督選手たちが最後まで集中して頑張ってくれました。全国大会では愛知県東支部の代表としての責任をしっかりと持って三位一体で頑張ってきます。
中尾 紫音主将(泉小学校6年)みんな協力して最後まで絶対に諦めなっかたので、結果が出たと思います。

優勝 岡崎葵ボーイズ
準優勝 新城ボーイズ
  • 写真1枚目
  • 写真2枚目
2022-06-23:22時34分
愛知県中央支部
東海中央ボーイズ 4年ぶり3回目選手権出場
梅雨入り後の晴れ間、6月18日に第53回選手権大会愛知県中央支部予選兼第4回SSK旗争奪大会の決勝戦が行われ、東海中央ボーイズが4年ぶり3回目の夏の選手権大会出場を決めた。

6月11日から開催された今大会、東海中央ボーイズは初戦から春季全国大会ベスト8の戦績を誇る愛知名港ボーイズと対戦。緊迫した投手戦となったが、試合中盤にバントを含めた機動力を活かした攻撃が功を奏し、接戦の末に1回戦を突破。接戦は続き、翌日の2回戦愛知知多ボーイズ戦はシーソーゲームの末のタイブレークで勝利、準決勝東海ボーイズ戦は先取点を取られる苦しい展開も、終盤で逆転し、加藤投手を中心とした投手陣が踏ん張った。
決勝戦は古豪名古屋ボーイズと対戦。2回にミスから2失点し、名古屋ボーイズ先発杉野投手の緩急を使ったピッチングに6回まで無得点のまま最終回、ツーアウトから井手尾の劇的な同点タイムリーヒットと石野の勝ち越しツーランホームランが飛び出し、見事に優勝旗を勝ち取った。

優勝した竹脇監督は「全てが苦しい試合。チームを立ち上げ10年目の節目に優勝できてうれしく思います。関係する全ての方に感謝します」
井戸キャプテンは、「全国大会につながる最後の大会。何としても優勝しようという思いで、チーム一丸となって練習に取り組んできました。
みんなの努力が結果となり、とても嬉しく思います。
全国大会は強豪チームばかりですが、自分達の野球を貫き全国制覇を目指したいと思います」とコメント。

激戦の愛知県中央支部を接戦の末に勝ち抜いた東海中央ボーイズから目が離せない。
  • 写真1枚目
  • 写真2枚目
  • 写真3枚目
2022-06-21:23時50分
三重県支部
サラスポーツ杯第53回選手権大会三重県支部予選(小学生の部・中学生の部)
サラスポーツ杯第53回選手権大会三重県支部予選(小学生の部・中学生の部)が6・19、無事に閉幕しました。関係各位の皆様のご協力により、無事に閉幕することができました。ご協力頂きました関係各位に感謝申し上げます。また、ご協賛頂きましたサラスポーツ様に重ねて御礼申し上げます。
小学生の部、中学生の部、共に白熱した戦いを展開しました。
優勝しました小学部・三重伊勢ボーイズ、中学部・四日市ボーイズの選手たちは三重県支部を代表して全国大会でも優勝目指してがんばって欲しいと思います。

三重伊勢ボーイズのみなさん
四日市ボーイズのみなさん
優勝おめでとう!

小学部
優勝:三重伊勢ボーイズ
準優勝:四日市ボーイズ
中学部
優勝:四日市ボーイズ
準優勝:伊勢志摩ボーイズ
三位:津ボーイズ

(小学生の部)
※優勝した三重伊勢ボーイズ、吉田雄一監督のコメント
 今大会は大切な大会ととらえ挑みました。まだまだミスが多いですが選手たちが頑張ってくれました。本当にうれしいです。
 春の全国に出場することができましたので、今大会も勝ってチームの名前を全国に轟かせたいと思っていました。
 全国では挑戦者としてミスをなくしレベルを上げて支部を代表して戦って参ります。
※三重伊勢ボーイズ、佐藤大介主将のコメント
 チームの団結で勝ててよかったです。今大会で課題が見えたので練習します。
 全国大会では優勝目指して頑張ります。
(中学生の部)
※優勝した四日市ボーイズ、九鬼好博監督のコメント
 夏の大会は本当に怖いなと痛感しました。準決勝から緊迫した試合になり、やはり3年生になればどのチームも成長していると思いました。
 決勝戦も初回からなかなか流れをもって来ることが出来ずに苦戦しました。しかし最後は全員で勝ち抜くことができ良かったと思います。
 全国大会では一戦一戦、全員で頑張りたいと思います。
※四日市ボーイズ、芝山博翔主将のコメント
 優勝することができてうれしく思います。春の全国大会では悔しい思いをしたので夏は一つ一つ勝てるチームを目指して強い気持ちで全国に挑みます。




  • 写真1枚目
  • 写真2枚目

^ ページの先頭へ