公益財団法人 日本少年野球連盟

ボーイズリーグ中日本ブロックブロックニュース

連盟本部スローガン ボーイズリーグ中日本ブロックスローガン

ブロックニュース

2019-05-31:13時52分
2019ドラゴンズカップについて
先日行われた第34回日本少年野球中日本大会(中学生の部)の大会結果から、
2019ドラゴンズカップに出場するチームが内定しました。
(*1・2)

福井中学ボーイズ(福井県支部)
鯖江ボーイズ(福井県支部)
岐阜中濃ボーイズ(岐阜県支部)
岐阜東ボーイズ(岐阜県支部)
愛知知多ボーイズ(愛知県中央支部)
東海中央ボーイズ(愛知県中央支部)
桑員ボーイズ(三重県支部)

(以上7チーム内定)

*1) 7チームの中で、ジャイアンツカップ出場が決定した場合は両大会の日程を考慮しジャイアンツカップ優先

*2) 7チームの中で、ジャイアンツカップ出場が決定した場合は当該支部で選手権予選の上位チームを選出
2019-05-22:00時54分
2019年度中日本ブロック派遣選手決定!
5月11日、刈谷球場で中日本ブロック8支部による選抜選手トライアウトが実施され、2019年度の海外を含む中日本ブロック派遣選手が決定しました!

◇世界少年野球大会(イタリア・ローマ)
向嶋 大輔 (福井中学ボーイズ)
落合 智哉 (愛知尾州ボーイズ)
伊藤 櫂人 (西濃ボーイズ)

◇JUNIOR ALL JAPAN アメリカ遠征
別所 孝亮 (岐阜中濃ボーイズ)
中山 星輝 (若狭高浜ボーイズ)

◇カル・リプケン12歳以下世界少年野球大会
杉浦 成海 (岡崎葵ボーイズ(小学生時チーム))
伊藤 大成 (東海ボーイズ(小学生時チーム))

◇第20回ボーイズリーグ 鶴岡一人記念大会 (熊本県)
【中学生の部】
大江 嶺 (愛知瀬戸ボーイズ)
筏 伸之助 (東海中央ボーイズ)
三浦 心空 (東海中央ボーイズ)
小林 丈太 (四日市ボーイズ)
伊藤 楓真 (桑員ボーイズ)
山田 開翔 (西濃ボーイズ)
落合 光洋 (菊川ボーイズ)
西本 瑛吉 (石川中央ボーイズ)
西脇 昂暉 (西濃ボーイズ)
澤口 志堂 (浜松ボーイズ)
北村 怜士 (小松ボーイズ)
神田 要 (愛知尾州ボーイズ)
藤井 克成 (東海ボーイズ)
山本 和輝 (磐田ボーイズ)
北城 琉晟 (豊川中央ボーイズ)
内田 龍承 (愛知知多ボーイズ)
池田 皓 (福井中学ボーイズ)
山本 瑞樹 (高岡ボーイズ)

【小学生の部】
澤野 天 (春日井ボーイズ)
犬飼悠之介(稲沢中央ボーイズ)
舘 理一郎(四日市ボーイズ)
小原 輝也(津ボーイズ)
中西 浩平(三重伊勢ボーイズ)
重松 寿翔(豊川中央ボーイズ)
正山 蓮 (名古屋東ボーイズ)
平野 天斗(稲沢中央ボーイズ)
中垣内颯太(春日井ボーイズ)
宮本 祐 (東海ボーイズ)
丹羽 秀太(中京ボーイズ)
佐々木湊多(名古屋東ボーイズ)
駒瀬 陽尊(岐阜ボーイズ)
菊地 柑人(愛知豊橋ボーイズ)
西川 篤夢(稲沢中央ボーイズ)
中川 朝葵(四日市ボーイズ)

【女子の部】
*しばらくお待ちくださいm(_ _)m
2019-05-12:09時00分
"2019"GIANTS-CUP 東海地区大会要項のお知らせ
"2019"GIANTS-CUPの開催要項が決定しました。
・2019GIANTS-CUP試合規定
https://boys-nakanihon.com/data/upload/qt3r9M.pdf

・2019GIANTS-CUP東海地区予選A開催要項
https://boys-nakanihon.com/data/upload/eoMSqg.pdf

・2019GIANTS-CUP東海地区予選B開催要項
https://boys-nakanihon.com/data/upload/daBFce.pdf

・2019GIANTS-CUP東海地区予選C開催要項
https://boys-nakanihon.com/data/upload/bWakeT.pdf
2019-05-06:19時31分
読売杯 第34回日本少年野球 中日本大会  岐阜中濃ボーイズ 初優勝!
5月5日、読売杯 第34回日本少年野球 中日本大会が福井県の大飯球場にて閉幕しました。

 開会式で上村主将(大野ボーイズ・福井県支部)が宣言した連盟スローガンのもと、3日間の8支部32代表チームによる熱い戦いは幕を閉じ、岐阜中濃ボーイズ(岐阜県支部)が愛知知多ボーイズ(愛知県中央支部)に競り勝ち見事初優勝を飾りました。
 優勝した岐阜中濃ボーイズの樋口正和監督は『この大会に入るまで、ものすごくチーム力が悪かった。27日から振り込み、走り込みを1日も休まず中日本大会に向けて選手たちはがんばってきました。中日本大会は勝負にこだわりを持ってやってきました。1戦1戦、選手たちがたくましくなり、私自身が選手たちに教えられる事ばかりで、選手たちには本当にありがとう、感謝を言いたいです。日頃から選手たちにはマナー(挨拶、掃除、グラウンド整備、整理整頓)や最後までやり抜く気持ちを身に着けさせる方針で指導しています。この大会はそう言った事も出来た大会だったと思います。選手権大会については昨年全国に春夏と行かせて頂きました。今年のこのチームも選手・父兄・スタッフが三位一体で良いチームです。全国に行かせたいと強く思う私の気持ちより、選手たちの努力が実り、勝ち取った選手権の切符だと思います。これまではエースの別所で勝ち上がったところもありましたが、この大会で各ピッチャーが独り立ちをしてくれて、最後に投げた森川が抑えとして使えることがわかりました。選手権までには思い切って上位を狙えるチームを作っていきたい』と成長した選手たちに笑みがこぼれていました。
 岐阜中濃ボーイズ 長瀬悠希主将は『今大会、初めは自分たちのペースで試合が出来ていたが準決勝・決勝になると強豪ばかりで、決勝では逆転される場面もあったが、勝てて優勝できてよかったです。このチームは一体感を意識して普段からみんなで練習に取り組んでいます。この大会はそれがしっかり出たと思います。選手権大会ではこのメンバーで優勝したい』と喜びで笑顔が溢れていました。

優勝:岐阜中濃ボーイズ(岐阜県支部)
準優勝:愛知知多ボーイズ(愛知県中央支部)

最優秀選手:森川 空(岐阜中濃ボーイズ)
優秀選手:内田 龍承(愛知知多ボーイズ)
グッド行進賞:岐阜東ボーイズ(岐阜県支部)
グッドマナー賞:福井中学ボーイズ(福井県支部)

天候にも恵まれ、日程も順調に進み、大会を支えていただいたすべての方々に『感謝』です。
3日間の中学生による熱戦を応援して頂きありがとうございました。

 
  • 写真1枚目
  • 写真2枚目
  • 写真3枚目
  • 写真4枚目
  • 写真5枚目
  • 写真6枚目
  • 写真7枚目
2019-05-03:12時43分
開幕!読売杯第34回日本少年野球中日本大会 中学生の部
5月3日、令和元年がスタートし、大飯球場にて読売杯第34回日本少年野球中日本大会が開幕しました。
各支部予選を勝ち抜いた8支部32チームを代表して、大野ボーイズ(福井県支部)の上村善主将による『成功のカゲに恩人あり、このスローガンを胸に私たちは日々練習をしています。仲間とともに野球ができる事を誇りに思い、監督・コーチ・そして日々支えてくださるすべての方々に感謝の気持ちを白球に込め最後まで全力を尽くす』と元気よく選手宣誓をしてくれました。
今大会で協賛をいただきましたワールドペガサスジャパン株式会社、西島様よりベスト行進賞に岐阜東ボーイズが表彰されました。

令和の初代チャンピオンをかけて熱戦が繰り広げられます。
中学生たちに熱い声援をよろしくお願いします!

【 予定 】
5月4日 2.3回戦 大飯球場・高浜中央球場・小浜市営球場・美浜球場
5月5日 準決勝・決勝  大飯球場
  • 写真1枚目
  • 写真2枚目
  • 写真3枚目
  • 写真4枚目
  • 写真5枚目
  • 写真6枚目
  • 写真7枚目
2019-05-02:17時33分
中日本女子  活動報告!!
4月29日、曇天の中、ひばりグラウンドをお借りして練習を行いました。
この日は20名の選手に参加していただき、午前はチームプレー・午後は紅白戦と、実りある充実した練習を行うことができました。実戦さながらの紅白戦では、緊張感を持ったプレーに感動!
GWの中、ご協力いただきましたスタッフ、ご父兄の皆様ありがとうございました。
次回は5/26(日)にひばりグラウンドで至学館高校女子との練習試合を行います。
たくさんの応援をお願いします
  • 写真1枚目
  • 写真2枚目
  • 写真3枚目
  • 写真4枚目
  • 写真5枚目
  • 写真6枚目
  • 写真7枚目
  • 写真8枚目
2019-04-28:23時22分
読売杯 第34回日本少年野球 中日本大会 小学生の部 閉幕!
 4月28日、多度アイリスパーク野球場で平成最後の、読売杯第34回日本少年野球中日本大会(小学生の部)が閉幕しました。
 昨日は強風の中、多くの熱戦が繰り広げられ、今日の準決勝・決勝戦はそんな悪条件の中、勝ち上がってきたチームよる、随所にハイレベルなプレイが見られる良い試合が展開されました。
決勝戦は稲沢中央ボーイズ対春日井ボーイズの愛知県西支部対決!初回に一挙6点、3回に追加点と序盤で勝負を決めた稲沢中央ボーイズが『初優勝』を飾った。
 優勝チームの長尾 実監督は『今年のチームは去年から出ている選手が多いので、期待はしていました。子供たちと今年は全部、圧倒的に優勝しようという目標でスタートしたので最高のスタートが切れたと思います。今大会は選手みんなが自分のやれることをしっかりやった結果でもあり、その中でもキャプテンが新チームを元気良く引っ張ってくれた』と選手全員の成長に笑みがこぼれた。
 キャプテンの犬飼 悠之介君は『はじめはみんなの声があまり出ていなくて中日本大会優勝できるのかな??と思っていましたが、試合が進むにつれてみんなが声出しや指示を聞いてくれるようになり、中日本大会に優勝できて本当にうれしいです。次の令和最初の試合が選手権予選で、まだ稲沢中央ボーイズは夏の選手権大会に出場したことがないので、自分がチームを引っ張り次のSSK旗にも優勝して、全国大会で全国制覇をして監督を胴上げしたいです』と本当に強いキャプテンとしての気持ちを聞かせてくれました。

優勝:稲沢中央ボーイズ(愛知県西支部)
準優勝:春日井ボーイズ(愛知県西支部)

最優秀選手:犬飼 悠之介君(稲沢中央ボーイズ)
優秀選手:西川 篤夢君(稲沢中央ボーイズ)
優秀選手:澤野 天君(春日井ボーイズ)

天候にも恵まれ、日程も順調に進み、大会を支えていただいたすべての方々に『感謝』です。
そして何よりも本当に元気な小学生ボーイズリーガーが大会を盛り上げてくれました。
次の大会でも元気な小学生ボーイズリーガーへのご声援よろしくお願いします。
  • 写真1枚目
  • 写真2枚目
  • 写真3枚目
  • 写真4枚目
  • 写真5枚目
  • 写真6枚目
  • 写真7枚目
  • 写真8枚目
2019-04-28:09時20分
年間予定表を更新しました!
中日本ブロック年間予定表を更新しました。
変更内容は年間予定からご確認下さい。
2019-04-26:16時15分
中日本女子プロジェクトからのお知らせ!
中日本ブロック加盟チームの女子選手を対象に、今年から新たに『中日本女子プロジェクト』という名で活動開始しました。
今後の活動予定が決まりましたので、ご報告いたします。
2019-04-22:18時04分
読売杯第34回日本少年野球中日本大会(小学生の部)開幕
4月21日、球春到来!新年度がスタートし、小学生の部は新チームで挑む平成最後の読売杯第34回日本少年野球中日本大会が、蒲郡市公園グラウンドにて開幕しました。大会会長の藤田英輝氏に、今回合同チームで挑む愛知県中央支部の東海ボーイズ主将 宮本 祐君、中京ボーイズ主将 石井 太基君が元気よく選手宣誓をしてくれました。中日本ブロックに所属する5支部・16チームで熱い戦いが繰り広げられます。
小学生たちに熱い声援をよろしくお願い致します!

【 予定 】
4月27日:多度アイリスパーク野球場・輪之内アポロンスタジアム
4月28日:準決勝・決勝戦  多度アイリスパーク野球場 
  • 写真1枚目
  • 写真2枚目
  • 写真3枚目
  • 写真4枚目
  • 写真5枚目
  • 写真6枚目
  • 写真7枚目
  • 写真8枚目

^ ページの先頭へ