公益財団法人 日本少年野球連盟

ボーイズリーグ中日本ブロックブロックニュース

連盟本部スローガン ボーイズリーグ中日本ブロックスローガン

ブロックニュース

2019-06-29:15時42分
ジャイアンツカップ東海地区予選A・C 大会1日目
6/29 ジャイアンツカップ東海地区予選
大会1日目の結果です。
東海地区A こちら↓
https://boys-nakanihon.com/data/upload/bdEM1t.pdf
東海地区C こちら↓
https://boys-nakanihon.com/data/upload/MxxZ0N.pdf
2019-06-23:20時08分
ジャイアンツカップ 東海地区予選 トーナメント表
6月29日、30日、7月6日に開催されるジャイアンツカップ東海地区予選のトーナメント表が決定しました。
A地区はコチラ
https://boys-nakanihon.com/data/upload/bdEM1t.pdf
B地区はコチラ
https://boys-nakanihon.com/data/upload/ESQANO.pdf
C地区はコチラ
https://boys-nakanihon.com/data/upload/MxxZ0N.pdf
2019-06-17:13時15分
福井新聞に中日本ブロック選抜選手の記事が掲載されました!
福井新聞に中日本ブロック選抜選手の記事が掲載されました!
2019-06-17:12時55分
中日本ブロックから侍ジャパンU-12代表コーチ・団長誕生!
中日本ブロックからの推薦により、2019年7月26日~8月4日に台湾で開催される第5回 WBSC U-12 ワールドカップの代表コーチに長尾 実氏(愛知県西支部 稲沢中央ボーイズ)、団長に松尾 勝氏(愛知県中央支部 東海中央ボーイズ代表)が就任した。
 長尾氏は『連盟から就任の一報を聞いた時は、日本代表の重責を感じました。そして私の歴史は選手みんなが築き上げた歴史です。全国大会出場やグッドマナー賞などそれらを評価して頂き、今回このような身に余る光栄な日本代表コーチを拝命することに感無量な思いと、私に関わったすべての選手たちや父母の皆様方に感謝の気持ちでいっぱいです。そして仁志敏久監督の掲げる「世界一」という目標を達成する為、チーム一丸となって子供達の為に、また、私を指名していただいた連盟や応援してくださるすべての方々の為に頑張ります。最後に今回このような素晴らしい経験が出来ることに感謝をし、沢山のことを学び経験した事を、中日本ブロックはじめとする支部やチーム、選手たちに貢献したい』と熱い思いを語ってくれました。

 松尾氏は『 侍ジャパンU-12団長を拝命しました、松尾です。
7/20〜8/3まで強化合宿+台湾遠征の強行スケジュールとなります。
せっかくいただいたチャンスですので、私も成長できるように頑張ります。 6/8にトライアウトを行い18人の精鋭が決定しました。仁志敏久監督を中心に選手、スタッフ一体となって世界一を目指します。そのためには対話を重視しながら目標を明確にし、役割分担・選手の求められているものをしっかり把握させてチームとして機能するように短期間で仕上げたいと思います。選手が最高のパフォーマンスを発揮できるようにJABA様を中心にオフィシャルスポンサーのアシックス様や遠征を企画していただいているJTB様と協力しながら強豪チームを撃破していきます。私もその中で少しでも役に立てればと思います。
皆様応援よろしくお願いします』とコメントを頂きました。

大会期間:2019年7月26日~8月4日
開催地:台湾 台南市
参加国
グループA:日本、チャイニーズ・タイペイ、キューバ、チェコ、南アフリカ、フィジー
グループB:アメリカ、韓国、メキシコ、オーストラリア、ベネズエラ、イタリア
  • 写真1枚目
2019-06-09:11時49分
2019年度中日本ブロック女子派遣選手決定!
◇第20回ボーイズリーグ 鶴岡一人記念大会 (熊本県)
◇第5回全国女子中学生硬式野球選手権大会(神奈川県横須賀市)
【女子の部】
主将 安藤 蓮姫 (愛知江南ボーイズ)
宇佐美 晴菜(桑員ボーイズ)
小笠原 楽 (春日井ボーイズ)
後藤 瑞葵 (中京ボーイズ)
日高 結衣 (津ボーイズ)
水谷 碧 (愛知江南ボーイズ)
児玉 椛姫 (浜松修学舎ボーイズ)
森 千羽瑠 (東海ボーイズ)
河部 紗英 (中京ボーイズ)
森 桜花 (津ボーイズ)
西野 沙弥 (若狭ボーイズ)
川井 美侑 (四日市ボーイズ)
大浦 遥 (愛知セントレアガールズ)
林 由萌 (愛知セントレアガールズ)
松永 沙亜奈 (愛知セントレアガールズ)
武田 釉花 (愛知刈谷ボーイズ)
近澤 希優 (大垣ボーイズ)
木戸 日詩 (桑員ボーイズ)
上村 玲子 (伊勢志摩ボーイズ)


2019-05-31:13時52分
2019ドラゴンズカップについて
先日行われた第34回日本少年野球中日本大会(中学生の部)の大会結果から、
2019ドラゴンズカップに出場するチームが内定しました。
(*1・2)

福井中学ボーイズ(福井県支部)
鯖江ボーイズ(福井県支部)
岐阜中濃ボーイズ(岐阜県支部)
岐阜東ボーイズ(岐阜県支部)
愛知知多ボーイズ(愛知県中央支部)
東海中央ボーイズ(愛知県中央支部)
桑員ボーイズ(三重県支部)

(以上7チーム内定)

*1) 7チームの中で、ジャイアンツカップ出場が決定した場合は両大会の日程を考慮しジャイアンツカップ優先

*2) 7チームの中で、ジャイアンツカップ出場が決定した場合は当該支部で選手権予選の上位チームを選出
2019-05-22:00時54分
2019年度中日本ブロック派遣選手決定!
5月11日、刈谷球場で中日本ブロック8支部による選抜選手トライアウトが実施され、2019年度の海外を含む中日本ブロック派遣選手が決定しました!

◇世界少年野球大会(イタリア・ローマ)
向嶋 大輔 (福井中学ボーイズ)
落合 智哉 (愛知尾州ボーイズ)
伊藤 櫂人 (西濃ボーイズ)

◇JUNIOR ALL JAPAN アメリカ遠征
別所 孝亮 (岐阜中濃ボーイズ)
中山 星輝 (若狭高浜ボーイズ)

◇カル・リプケン12歳以下世界少年野球大会
杉浦 成海 (岡崎葵ボーイズ(小学生時チーム))
伊藤 大成 (東海ボーイズ(小学生時チーム))

◇第20回ボーイズリーグ 鶴岡一人記念大会 (熊本県)
【中学生の部】
大江 嶺 (愛知瀬戸ボーイズ)
筏 伸之助 (東海中央ボーイズ)
三浦 心空 (東海中央ボーイズ)
小林 丈太 (四日市ボーイズ)
伊藤 楓真 (桑員ボーイズ)
山田 開翔 (西濃ボーイズ)
落合 光洋 (菊川ボーイズ)
西本 瑛吉 (石川中央ボーイズ)
西脇 昂暉 (西濃ボーイズ)
澤口 志堂 (浜松ボーイズ)
北村 怜士 (小松ボーイズ)
神田 要 (愛知尾州ボーイズ)
藤井 克成 (東海ボーイズ)
山本 和輝 (磐田ボーイズ)
北城 琉晟 (豊川中央ボーイズ)
内田 龍承 (愛知知多ボーイズ)
池田 皓 (福井中学ボーイズ)
山本 瑞樹 (高岡ボーイズ)

【小学生の部】
澤野 天 (春日井ボーイズ)
犬飼悠之介(稲沢中央ボーイズ)
舘 理一郎(四日市ボーイズ)
小原 輝也(津ボーイズ)
中西 浩平(三重伊勢ボーイズ)
重松 寿翔(豊川中央ボーイズ)
正山 蓮 (名古屋東ボーイズ)
平野 天斗(稲沢中央ボーイズ)
中垣内颯太(春日井ボーイズ)
宮本 祐 (東海ボーイズ)
丹羽 秀太(中京ボーイズ)
佐々木湊多(名古屋東ボーイズ)
駒瀬 陽尊(岐阜ボーイズ)
菊地 柑人(愛知豊橋ボーイズ)
西川 篤夢(稲沢中央ボーイズ)
中川 朝葵(四日市ボーイズ)

【女子の部】
*しばらくお待ちくださいm(_ _)m
2019-05-12:09時00分
"2019"GIANTS-CUP 東海地区大会要項のお知らせ
"2019"GIANTS-CUPの開催要項が決定しました。
・2019GIANTS-CUP試合規定
https://boys-nakanihon.com/data/upload/qt3r9M.pdf

・2019GIANTS-CUP東海地区予選A開催要項
https://boys-nakanihon.com/data/upload/eoMSqg.pdf

・2019GIANTS-CUP東海地区予選B開催要項
https://boys-nakanihon.com/data/upload/daBFce.pdf

・2019GIANTS-CUP東海地区予選C開催要項
https://boys-nakanihon.com/data/upload/bWakeT.pdf
2019-05-06:19時31分
読売杯 第34回日本少年野球 中日本大会  岐阜中濃ボーイズ 初優勝!
5月5日、読売杯 第34回日本少年野球 中日本大会が福井県の大飯球場にて閉幕しました。

 開会式で上村主将(大野ボーイズ・福井県支部)が宣言した連盟スローガンのもと、3日間の8支部32代表チームによる熱い戦いは幕を閉じ、岐阜中濃ボーイズ(岐阜県支部)が愛知知多ボーイズ(愛知県中央支部)に競り勝ち見事初優勝を飾りました。
 優勝した岐阜中濃ボーイズの樋口正和監督は『この大会に入るまで、ものすごくチーム力が悪かった。27日から振り込み、走り込みを1日も休まず中日本大会に向けて選手たちはがんばってきました。中日本大会は勝負にこだわりを持ってやってきました。1戦1戦、選手たちがたくましくなり、私自身が選手たちに教えられる事ばかりで、選手たちには本当にありがとう、感謝を言いたいです。日頃から選手たちにはマナー(挨拶、掃除、グラウンド整備、整理整頓)や最後までやり抜く気持ちを身に着けさせる方針で指導しています。この大会はそう言った事も出来た大会だったと思います。選手権大会については昨年全国に春夏と行かせて頂きました。今年のこのチームも選手・父兄・スタッフが三位一体で良いチームです。全国に行かせたいと強く思う私の気持ちより、選手たちの努力が実り、勝ち取った選手権の切符だと思います。これまではエースの別所で勝ち上がったところもありましたが、この大会で各ピッチャーが独り立ちをしてくれて、最後に投げた森川が抑えとして使えることがわかりました。選手権までには思い切って上位を狙えるチームを作っていきたい』と成長した選手たちに笑みがこぼれていました。
 岐阜中濃ボーイズ 長瀬悠希主将は『今大会、初めは自分たちのペースで試合が出来ていたが準決勝・決勝になると強豪ばかりで、決勝では逆転される場面もあったが、勝てて優勝できてよかったです。このチームは一体感を意識して普段からみんなで練習に取り組んでいます。この大会はそれがしっかり出たと思います。選手権大会ではこのメンバーで優勝したい』と喜びで笑顔が溢れていました。

優勝:岐阜中濃ボーイズ(岐阜県支部)
準優勝:愛知知多ボーイズ(愛知県中央支部)

最優秀選手:森川 空(岐阜中濃ボーイズ)
優秀選手:内田 龍承(愛知知多ボーイズ)
グッド行進賞:岐阜東ボーイズ(岐阜県支部)
グッドマナー賞:福井中学ボーイズ(福井県支部)

天候にも恵まれ、日程も順調に進み、大会を支えていただいたすべての方々に『感謝』です。
3日間の中学生による熱戦を応援して頂きありがとうございました。

 
  • 写真1枚目
  • 写真2枚目
  • 写真3枚目
  • 写真4枚目
  • 写真5枚目
  • 写真6枚目
  • 写真7枚目
2019-05-03:12時43分
開幕!読売杯第34回日本少年野球中日本大会 中学生の部
5月3日、令和元年がスタートし、大飯球場にて読売杯第34回日本少年野球中日本大会が開幕しました。
各支部予選を勝ち抜いた8支部32チームを代表して、大野ボーイズ(福井県支部)の上村善主将による『成功のカゲに恩人あり、このスローガンを胸に私たちは日々練習をしています。仲間とともに野球ができる事を誇りに思い、監督・コーチ・そして日々支えてくださるすべての方々に感謝の気持ちを白球に込め最後まで全力を尽くす』と元気よく選手宣誓をしてくれました。
今大会で協賛をいただきましたワールドペガサスジャパン株式会社、西島様よりベスト行進賞に岐阜東ボーイズが表彰されました。

令和の初代チャンピオンをかけて熱戦が繰り広げられます。
中学生たちに熱い声援をよろしくお願いします!

【 予定 】
5月4日 2.3回戦 大飯球場・高浜中央球場・小浜市営球場・美浜球場
5月5日 準決勝・決勝  大飯球場
  • 写真1枚目
  • 写真2枚目
  • 写真3枚目
  • 写真4枚目
  • 写真5枚目
  • 写真6枚目
  • 写真7枚目

^ ページの先頭へ