公益財団法人 日本少年野球連盟

ボーイズリーグ中日本ブロック支部ニュース

連盟本部スローガン ボーイズリーグ中日本ブロックスローガン

支部ニュース

2019-09-16:22時36分
愛知県西支部
第1回愛知銀行杯争奪大会
9月8日森林公園第一球場にて第1回愛知銀行杯争奪大会の決勝戦が行われました。

序盤からリードを奪った愛知尾州ボーイズが、粘りを見せる尾張ボーイズを下し、見事栄えある第1回大会の優勝を飾りました。

優勝チームの監督のキャプテンのコメントです。
愛知尾州ボーイズ
水谷邦彦 監督代行
「1年生から見ていた学年なので、責任を果たすことができた。今後は中日本大会、選手権予選をぜひ勝ち抜いていきたい。」

主将 青山竜騎選手
「1年生からご指導いただいていた水谷さんを胴上げすることができて本当にうれしい。キャプテンとしてチーム全体に指示を出すことを心掛けてきた。
今後はもっとチームの行動力を身につけていき、中日本大会、選手権予選を勝ち抜いていきたい。」

閉会式では、愛知銀行 執行役員 営業統括部長 鈴木徹様に、開会式同様にご臨席を賜り、閉会式に華を添えていただきました。
  • 写真1枚目
2019-09-16:22時33分
愛知県西支部
第25回ゼット旗争奪大会
8月13日に開幕し雨により順延となっておりました、第25回ゼット旗争奪大会の準決勝、決勝戦が、9月7日森林公園第一野球場にて行われました。

決勝戦は1点を争う好ゲームとなり、同点で迎えた最終回、ヒットでつなぎチャンスをものにした東海中央ボーイズが、サヨナラで接戦を制し優勝いたしました!

監督のコメントです。
阪野 治 監督代行
「ドラゴンズカップ優勝の勢いそのままに優勝できてよかった。久しぶりに投球した三浦投手がよく最後まで粘って投げてくれた。
最終回(サヨナラ)はみんなで勝ちとった1点だった」

キャプテンのコメントです。

主将 赤山 泰斗 選手

「最後の大会で優勝できてうれしい。お調子者の選手ばかりでしたが、試合では盛り上がってみんなで頑張った。高校ではチームが別れてしまうが、みんなと甲子園で再会したい。」

中学3年生にとっては、ほとんどの選手が最後のボーイズリーグの大会となりましたが、高校での更なる活躍を期待いたします!
  • 写真1枚目
2019-08-07:20時27分
愛知県中央支部
PICK UP 愛知セントレアガールズ
ボーイズリーグ中日本ブロックで初の女子硬式野球愛知セントレアガールズが発足して2年目になります。
少数人数ながら連日楽しく、笑顔の中充実した練習を行っています。中日本女子硬式野球プロジェクトにも積極的
参加させていただき愛知セントレアガールズからも3名の選手が横須賀で行われる全日本中学硬式野球選手権と
熊本で行われる鶴岡一人記念大会に中日本ブロック女子チームとして参加させていただきます。
「感謝・礼儀・挨拶」をチームの方針として活動を続けています。
体験はいつでもお受けいたしますので気軽に連絡をお願い致します。
  • 写真1枚目
2019-08-07:20時23分
愛知県西支部
「投打走考」でその先へ  ~新たなステージへ~
 2年前の春に入団した3年生もいよいよ終盤。現メンバーで野球ができる機会もわずかとなる中で、残る大会や日々の活動にも酷暑にも負けない熱い気持ちでボールを追いかけ、汗を流します(もちろん水分補給は万全に!)。そんな中で行われた今年のOKB杯争奪全国選抜岐阜大会の初日。うだるような暑さの中、長い梅雨のせいでたまった鬱憤を晴らすかのように、初回から積極的に打ちにいき、先制で試合をスタートさせました。残念ながら回を追う毎に暑さによる想像以上の体力の消耗とさすがは名門の豊橋ボーイズの猛打に捕まり、敗戦を喫しました。 選手たちは次に控える残りの大会に向け、気持ちを切替え、また今日も汗を拭って頑張っています。これまで共に歩んできた指導者や父兄も同じ気持ちで彼らを支え、引っ張っています。この原稿作成より間もなく、甲子園大会も開幕し、また野球に対する情熱やモチベーションが大いに高まる時期がやってきます。日本中が野球というスポーツに注目するこんな季節だからこそ、中学最後の野球を楽しみながら、次なるステージへ希望と志を新たにする選手が多いのではないでしょうか。 野球を通じて出会った仲間とこれからの新しい出会いに胸を躍らせつつ、目の前のボールに対してひたむきに情熱を注げる選手たちであってほしいと願ってやみません。
  • 写真1枚目
2019-08-07:19時25分
岐阜県支部
OKB大垣共立銀行杯・第29回日本少年野球全国選抜岐阜大会
OKB大垣共立銀行杯・第29回日本少年野球全国選抜岐阜大会が閉幕しました。

優勝  岐阜東濃ボーイズ
準優勝 春日井ボーイズ
  • 写真1枚目
  • 写真2枚目
  • 写真3枚目
  • 写真4枚目
2019-07-22:10時32分
愛知県東支部
香月堂杯争奪第42回三河一宮大会(小学部)においてTボールゲームを開催
ボーイズリーグ 香月堂杯争奪第42回三河一宮大会(小学部)の初日第二試合おいて
各会場にて4年生以下の選手及び応援に来てくれた各チームのちびっ子たちによる
エキシビジョンのTボールゲームが行われました。

参加してくれた選手、キッズには、参加賞として香月堂様からバームクーヘンが送られました。
  • 写真1枚目
  • 写真2枚目
2019-07-22:10時23分
愛知県東支部
香月堂杯争奪第42回三河一宮大会(小学部)開幕!
ボーイズリーグ 香月堂杯争奪第42回三河一宮大会(小学部)が7月20日(土)三河一宮ボーイズ球場ほか3球場で開催されました。
梅雨入りの影響で開会式を豊川市スポーツ公園野球場で行い一週間遅れの開幕となりました。
開会式では後援して頂いてる香月堂総務課山内一広様から温かいお言葉をいただき
三河一宮ボーイズ主将榊原璃久君による選手宣誓で各会場へ移動し熱戦が繰り広げられました。
今大会は中日本ブロックほか関東及び関西からも多くのチームに参加していただきました。
  • 写真1枚目
  • 写真2枚目
2019-07-08:12時55分
愛知県中央支部
Pick up Team 名古屋中央ボーイズ ~名古屋にきらめく☆新星☆ 名古屋中央ボーイズ~
「Don‘t be afraid of failure」。失敗を恐れない積極的なプレーを信条に、打って打って打ちまくる「超攻撃型」の野球で全国制覇を目指しています。
2018年結成の新しいチームで、現在、名古屋市内を中心に愛知県内外の2年生21人と1年生19人が所属し活動しています。
スローガンは、徹底して振り込み、心を無にして打席に臨めば、よい結果が得られるという「快打洗心」。
室内練習場での打ち込みや体幹トレーニング、それに走り込みなどを通して、ひたすら努力することの大切さを学んでいます。
また、県内外の強豪チームとの練習試合を積極的に行い、相手チームのよいところを貪欲にとりいれ成長しています。
成果も出始め、5月に初めて県外遠征で参加した大会では大阪の名門チームには敗れはしたものの準優勝に輝きました。
甲子園や大リーグで活躍できる選手を輩出するという大きな夢を追いながらも、社会に役に立つ「思いやりのある人づくり」を目標として
選手・指導者・保護者が一体となって励んでいます。
  • 写真1枚目
  • 写真2枚目
2019-07-08:12時45分
愛知県西支部
Pick up Team  春日井ボーイズ ~礼儀、感謝、思いやりの気持ちを忘れず強い心~
春日井ボーイズは1987年に創立し、結成以来野球を通して、礼儀、感謝、思いやりの気持ちを忘れず、強い心を育むことをモットーに指導を行っています。プロ野球在籍経験のある監督を筆頭に、経験豊富なコーチ陣を配しています。入団時から「心・技・体」の基礎を繰り返しながら選手一人ひとりの個性を伸ばすように心掛け、高校野球に通用する基礎及び社会人としての礼儀作法を身につけ大きな声で挨拶ができる選手の育成を指導方針として活動しています。 今年は15名の新入団生が加わり、総勢55名で全力で各大会優勝とチームの目標である全国大会出場と全国制覇を目指しています。
  • 写真1枚目
2019-07-04:12時59分
愛知県東支部
第50回選手権大会愛知県東支部代表は三州ボーイズに決定しました!
6月22日に行われた第50回選手権大会愛知県東支部予選にて三州ボーイズが岡崎中央ボーイズに2対1で勝利し選手権大会初出場を決めました。
春の全国大会初出場に続き夏の選手権大会出場となりますが愛知県東支部の代表として恥ずかしくない試合をしたいと思います。
  • 写真1枚目
  • 写真2枚目

^ ページの先頭へ